素朴な疑問解決サイト

生活している中の小さな疑問を1つ1つ解決していきます。

スマホ

【スマホ】請求書に注目、使っていないのに請求されているサービス

2018/01/09

スマホの使用料が高いという話はよく出ます。

ドコモ、au、ソフトバンクの価格が高く、格安スマホを使うなどの選択肢があります。

ですが、その前に請求書をチェックしていますか?

スマホを何に使っていますか?

請求書をチェックしないと価格はわかりません。

使用していないのに請求されているサービスは非常に多いです。



強制加入したオススメパック

スマホの本体を購入する時、割引を名目に、強制加入したサービスがあります。

オススメパックの加入後、即解約ではなく、ある程度キープの場合、解約を忘れることがあります。

後でいいかなどと考えていると、忘れる可能性が高いです。

思い立ったら、即解約を徹底することが大切です。

オススメパックは、加入しても、ほとんど役に立ちません。

ただお金を払い続ける為だけにある、無駄なサービスです。

売れなくて困っているので、この様な強制的に加入させて売り上げを立てているのです。

無駄なサービスは解約しましょう。

以前に使用した有料コンテンツ

以前に使用したことのある有料コンテンツの解約し忘れも多いです。

定期的に使用している有料コンテンツなら、解約を忘れることはありません。

ですが、少し使っただけのサービスは解約を忘れることが多いです。

音楽、動画、占い、ニュースなど、気に入らなくて使用しない場合も多いです。

解約を忘れてしまうと、月に300円などの無駄なお金が発生します。

役に立たない無駄なサービスは即解約しましょう。

いざという時のスピードモード

スピードモードはインターネットの速度が定期の使用料を超えても落ちないようにするサービスです。

ハッキリ言って、いざという時はありません。

このサービスを使用している人の方が少ないです。

このサービスを使用するぐらいなら、ポケットwi-fiなどを持って、使用できる容量を増やした方が良いです。

確かにドコモの電波は強く、使用しやすいです。

ですが、いざという時はありません。

動画などの重いコンテンツは無料wi-fiを使うか、自宅の固定電波を使用するかの方が良いです。

外で、そこまで重いコンテンツを使用しないようにすれば、問題は解決です。

これほど無駄なサービスはありません。

必要のないサービスには加入しない方が良いです。

定期的に請求書を見る

無駄なサービスの対策として、定期的に請求書を見るクセをつけましょう。

今はネットで請求書を見れば割引サービスが入ることが多いです。

この割引サービスを外し、郵送で請求書を貰う方が良いです。

ネットで請求書を見ることは、ほぼありません。

そんなことをしている人は、極まれな人だけです。

請求書が送られてくれば、強制的に見ます。

そこに無駄なサービスがあれば、解約する方法の方が良いです。

請求書を郵送で貰っても、たいした金額ではありません。

無駄なサービスに加入している方が金額は高いです。

まとめ

携帯電話の会社は、少しでも料金を高くしようとしています。

基本料金はドコモ、au、ソフトバンクなどのキャリアは高いです。

そこに追加料金を足すと、さらに高くなります。

基本料金ばかり目の敵にされていますが、追加料金を払っていない前提です。

追加料金がないかを確認する方が先です。

無駄な物にはお金を払わないことが大切です。



-スマホ