素朴な疑問解決サイト

生活している中の小さな疑問を解決します。

企業

【企業】ブックオフのLINE 友達クーポンの使い方

2017/01/07

ブックオフはクーポンが各種から配布されています。

店舗などでもセールを実施しているため、セール+クーポンで割引率がアップします。

ですが、その中でもワナのようなクーポンも一部あります。

店舗では使用できないなど、とてもわかりづらいです。

「LINEの友達クーポン」もその1つです。



LINE友達クーポンとは?

LINEの友達クーポンは、LINEで友達になると配布されるクーポンです。

割引金額は200円です。

200円だと100円の本を2冊購入できるので、金額は少ないですが、本を2冊タダでもらえると考えれば大きいです。

どの企業もLINEでの企業宣伝を実施しているため、ブックオフも同じように宣伝に参加しました。

確かに、興味がある人に向けて、直接セールなどを宣伝できるのは、非常に強みです。

店舗での代表的なセール

ブックオフでは定期的にセールを実施しています。

■ウルトラセール(スーパーセール)日程

*年末年始セール

1/1-4

*GWセール

5/2-5

*お盆セール

8/13-16

上記、3点が代表的なセールです。

大型連休に開催するのが常です。

日程は連休に準じているので、毎年変更があります。

割引率は20%オフなので、100円の本が80円になります。

店舗別セール

代表的なセールはブックオフ全店で展開しているセールです。

全店舗で実施のセールは割引率20%の為、そこそこです。

店舗別セールは割引率50%の店舗もあります。

実施店舗、期間は各店舗によるので、代表例の掲載はできません。

ですが、実施している店舗は、実施しやすい店舗ですので、次回もセールをやる可能性は高いです。

50%オフを知ってしまうと、20%オフの期間では購入できなくなります。

50%オフの店舗を抑えるのが無難です。

友達クーポンの使い方

友達クーポンをセールにぶつけると、割引率が非常に高くなり、さらにお得になります。

ですが、LINEの友達クーポンは全店舗の足並みが揃っていないので、使用できない場合があります。

■LINEクーポンを使用状況

*使用できた店舗「渋谷店」

*使用できない店舗「東大阪みくりや店」

使用できない理由は、「ブックオフオンライン専用のクーポンだから」という理由です。

LINEの画面を確認すると、店員が触り「使用済みにするボタン」があります。

店舗で使用できないとなると、このボタンは必要ありません。

しかも、使用できる店舗もあるので、辻褄はあっていません。

売り上げが悪く赤字転落など悪いニュースが多いブックオフですが、足並みも揃っていないのは致命的です。

まとめ

本を読むことが好きな人にとって、中古で安く本を購入できるブックオフは、よく利用する本屋です。

新品で本を購入すると1000円以上しますが、中古だと半額以下で購入できることも多いです。

なるべく安く購入しようと思ったら、セール、クーポンを利用するのですが、クーポンが利用できないなどが発生します。

店員により対応が変わってくるなど、足並みが揃っていないことが多くあります。

最近は「実質値上げ」「立ち読み禁止」など悪いニュースが多いブックオフです。

せめて店舗ごとの足並みを揃えて、少しでも良いイメージを増やして欲しいです。




-企業