素朴な疑問解決サイト

生活している中の小さな疑問を解決します。

生活・健康

【健康】おならが臭い原因は?

人前でおならをすることは誰でもあります。

お腹にガスが貯まり、出さなくてはいけないことは必ずあります。

音を出ないように、おならをしても臭いでバレてしまったら意味はありません。

おならの臭いを消す方法はあるのでしょうか?



おならの臭いの原因は?

おならの臭いの原因は色々とあります。

よく言われるのが、肉料理・にんにく・餃子を食べすぎです。

料理の中には硫黄分が多く含まれているものがあります。

これがおならを臭くする原因になっています。

おならのにおいの原因になるからと言って、食べないというのは良くありません。

体には必要な栄養分なので、たべずに生活するのはできないことです。

デート前、仕事前などには食べないようにし、肝心な時にくさいおならがでないようにすることは必要です。

病気が原因で臭くなることもある

食べ物以外の原因として、病気があります。

病気が原因の場合、腸に腫瘍があることが疑われます。

腸が正常に機能していないので、腸の中で食べ物がうまく消化できていないのです。

その他にも、胃が原因の場合があります。

これも食べ物の消化不良が原因です。

どちらにしても、消化器官に原因がある場合が多いです。

病気が原因でおならが臭いというのは悲惨です。

病院で相談するのも一つの手です。

悪玉菌の大繁殖が原因

これも腸の中が原因です。

腸の機能を活発にすれば、おならは臭くなくなります。

機能を活発にすることは善玉菌を増やす必要があります。

おならが臭いのは、悪玉菌が増えすぎ、腸の機能が低下したためです。

腸の機能は世界中を見ても、日本人が最低水準です。

人種に合わない物を沢山食べていることもあり、腸の機能は低下しています。

気をつけて生活していないと、おならはすぐに臭くなります。

良いおならは臭いがしない

善玉菌が増えている腸でのおならは臭くありません。

悪玉菌が食べ物を腐敗させるので悪臭が出て、おならが臭くなります。

善玉菌が多いと、腸がきれいなのでおならが臭くありません。

焼き芋を食べておならが出る話は、誰でも知っていると思います。

悪玉菌が原因でおならが出るわけではないので、おならは臭くありません。

臭いおならの原因は悪玉菌にあります。

まとめ

おならが臭いのは病気の始まりです。

食生活の乱れ、悪玉菌の増殖が原因で、くさいおならが出ます。

悪玉菌が増え続けると、体調が悪くなります。

体調が悪くなれば、病気などにもかかりやすいです。

おならを基準に健康管理をするのも悪いことではありません。



-生活・健康