素朴な疑問解決サイト

生活している中の小さな疑問を1つ1つ解決していきます。

生活・健康

【健康】中国の水道水が飲めない理由と中国の安全な水

2017/02/05

中国では水道水が飲めません。

ただの噂ではなく、事実的に飲めません。

水道水が飲めない、腐った肉を販売する人達が、まともなミネラルウォーターを販売するとも思えません。

では中国では水は一切飲めないのでしょうか?

そんなことはありません。

その理由を追及してみました。



人間の8割は水でできている

人の体の8割は水でできている

そんな話を聞いたことがある人も多いはずです。

人間の細胞が水でできているので、という説明だったはずです。

さらに人が生活する中で1日に1500mlの水分が必要と言われています。

たまには水分を、ほとんど口にしない日があってもおかしくありません。

ですが、水分が足りないと体は調子が悪くなります。

風邪を引きやすくなりますし、その他の病気にもなりやすいです。

体に水分は必要不可欠な物なのです。

水が飲めない中国でどうやって暮らすのか?

中国では水道水が飲めません。

ミネラルウォーターも信用できない人種のおかげで、ミネラルウォーターが中に入っているとも限りません。

ウォーターサーバーも、まともな水が入っているかもわかりません。

信用できないのは、腐った肉の販売、油の使いまわし、自分だけが良ければよいという考えがある人種が原因です。

確かに国内の中国向けのニュースは悪いニュースばかりです。

ブランドのコピー販売など、その国で生活ができているのか不思議に思うぐらい悪いニュースが多いです。

そんな水が飲めない国で、同じ人がどうやって暮らしているのか不思議に思いませんか?

人には必ず水が必要なんです。

中国の水道水が飲めない理由

中国の水道水が飲めない理由はいくつかあります。

■中国の水道水が飲めない理由

*硬水

*大腸菌をはじめとした病原菌

*水銀、カドニウム、ニッケル、鉛などの重金属に汚染

*化学成分の汚染(トリハロメタン、クロロホルム、ブロモジクロロメタン、ジブロモクロロメタン、ブロモホルムなど)

*日本人が耐病に弱い

理由は多すぎてわかりません。

日本人が世界の人と比べて弱すぎるのも原因の1つとされています。

中国人が飲んでも問題ないが、日本人が飲んだらダメなんてものも多いです。

そもそも、下水が整っていない為、浄化できていないです。

特に川の下流になると、その傾向が強いため、下流の人は水道水を絶対に口にしません。

上流に住む人は、水道水を飲んでも問題ないと言う人もいます。

中国は広い国なので、地域によって格差が大きく生じます。

中国人は水道水が飲めなくて、どうやって生活をしているのか?

1番の疑問は、「中国人は水道水が飲めなくて、どうやって生活をしているのか?」ではないでしょうか?

水道水が飲めない、ミネラルウォーターもウォーターサーバーも信用できない。

では水が飲めません。

そんな国では人が住めません。

■中国人から見る水の信用度

1、ミネラルウォーター

2、水道水

3、ウォーターサーバー

ミネラルウォーターは銘柄を指定すれば問題ないとのこと。

水道水は沸騰させれば問題なし。

ウォーターサーバーは偽物の水を売る業者が多く信用できないとのこと。

庶民の水は水道水です。

水道水を沸騰させ、1日放置します。

そうすると、沸騰の熱で滅菌され、1日置けば重金属は底に沈みます。

それで口にしています。

赤ちゃんに飲ませるミルクも、このような作り方をした水で飲ませる場合が多いです。

まとめ

中国でも、水を飲むことはできます。

ただし、水道水をそのまま飲むには地域は絞られます。

地域によっては沸騰後、1日置くなどの生活の知恵が必要になります。

それさえ覚えておけば、生活することは可能です。



-生活・健康