素朴な疑問解決サイト

生活している中の小さな疑問を解決します。

生活・健康

【健康】実は危険なヒートテックの正しい使い方

2016/12/03

冬になると頼ってしまうヒートテックなどの発熱作用がある衣類。

寒い外で過ごす時には重要です。

ですが、ヒートテックが危険だと知っていましたか?

調べると恐ろしいことがわかりました。




ヒートテックの効果

ヒートテックは着用すると、汗などの水分を吸収し、発熱します。

人の汗に反応して、衣類が発熱し、寒い所で過ごす時に非常に役に立ちます。

数年間の内に爆発的なヒット商品になり、他社のメーカーからも似たような商品が多く出ています。

それぐらいヒートテックの需要があり、冬にはかかせない物になりました。

乾燥肌を悪化させる効果

体の水分が反応して発熱を起こす効果があるのがヒートテックです。

水分と反応を起こすということは、体の水分を蒸発させてしまうということです。

それはつまり、乾燥肌になる可能性が増え、乾燥肌の人は悪化させてしまうということです。

これは乾燥肌の人にとっては、とんでもない欠陥であり、着ることは不可能な問題です。

ですが、乾燥肌の人に問題があるなんて項目は全面的に出ていません。

それが非常に問題です。

自分が乾燥肌とわからない場合は、少しでも肌にかゆみなどが出た場合は、着用を止めましょう。

乾燥機NG

実はヒートテックは乾燥機にかけてはいけないんです。

このことは注意事項に記載済みです。

最近の注意事項はインフォメーションしないくせに、読んだらとんでもない爆弾が書いてあることがあります。

例えば「パスタ皿」の名前で売っていて、ミートソースはNGとかです。

明らかに詐欺ですが、これでも通るのが日本です。

おかしな話ですが、日本国では問題ありません。

運動時NG

運動時も発熱をするということでNGです。

理由は簡単ですが、汗をかきすぎ、温度が上がりすぎるためです。

これも限度を考えなかった開発者の責任です。

こんな状態でも、発売をしてしまって、売れているのがおかしいです。

市場に対して、ほぼ詐欺のような売り方をし、原因は数年間も放置する。

そんな会社の商品が信用できるのでしょうか?

まとめ

ヒートテックは今まで着ていた衣類のような使い方はできません。

やはりリスクがある場合は、少し引いてしまうことがあります。

それがヒートテックの現状です。

まずは実は危険な香りがするということは重要です。



-生活・健康