素朴な疑問解決サイト

生活している中の小さな疑問を解決します。

生活・健康

【健康】花粉症は国民病だが、絶対になくならない理由

日本全国で流行っているのが花粉症です。

薬、注射、漢方、マスク、メガネなど、様々な対策するグッズが販売されています。

日本国民の半数以上が花粉症だと言われていて、苦しんでいる人を多く見かけます。

ですが、花粉症はなくなることはありません。

それは、治る治らないのではなく、根本を改善しないからです。

その理由は非常に闇が深いです。

花粉症は国民病

花粉症は国民病にまで発展しています。

周りを見渡せば、マスクだらけです。

薬局では店頭の目立つ所に花粉症対策グッズが置いてあります。

それも、飛ぶように売れ、本当に色んな人が困っているのがわかります。

症状がひどい人は、寝ることも苦痛になり、なかなか寝付けません。

クシャミ、鼻水、鼻詰まりがそうさせるのです。

日本国民の国民病にまで発展した花粉症は、これからも悩みの種になるのは間違いありません。

杉を大量に植えた理由

杉を大量に植えた理由は、杉は成長するのが早く、綺麗に育つからです。

戦後に焼け野原になった日本に木を植えなければなりませんでした。

木は育つのに時間がかかります。

その時間を少しでも短縮させるには、育つのが早い木が必要です。

その木が杉だっただけです。

当時はわけもわからず杉を植えた為、まさか花粉で苦しむことになるとは夢にも思っていませんでした。

それが花粉症の原因だと言われています。

今では花粉が出にくい杉が開発されています。

花粉症は本当は年々、和らいでいくはずです。

花粉症は、なぜなくならない?

花粉症はなぜなくならないのでしょうか?

花粉が出にくい杉が開発されているのなら、花粉は減るはずです。

それが、ニュースを見ていても、毎年増えています。

毎年、去年の倍などと花粉情報が流れています。

暑さが関係しているなどの理由は出ていますが、花粉が減っているというニュースは非常に少ないはずです。

基本的にニュースでは、花粉は増え続けているのです。

花粉が出にくい杉の開発、花粉症の原因は杉などのことがわかっています。

原因がわかっているのなら、対策は簡単なはずです。

ですが、対策をしないのです。

それは莫大なお金が花粉症で動くからです。

お金が動けば、反対派も出ます。

実は花粉症を治すのは非常に簡単などの噂が流れるのも、このためです。

花粉症対策は必須項目

花粉症対策は必須項目です。

花粉が減るどころか、増え続けているので、自分で対策をするしかありません。

花粉が理由で仕事や勉強に身が入らないこともあります。

車の運転をしていても、クシャミや鼻水で危ない思いをすることがあります。

それを少しでも軽減させるには自分でする対策が大切です。

花粉症の種類、薬の効果的な飲み方、鼻水やクシャミを止める方法。

知っていて損をすることはありません。

少しでも花粉症を軽減できたら、生活が楽になります。

まとめ

花粉症は国民病です。

色んな軽減方法を試している人も多いはずです。

自分に合う軽減方法が違うため、色んな噂が飛び交います。

色々な物を試してみて、自分に合う物を探すしかありません。

薬が効く、スプレーが効くなど、人や症状によって様々です。

自分に合う軽減方法を探しましょう。

-生活・健康