素朴な疑問解決サイト

生活している中の小さな疑問を1つ1つ解決していきます。

芸能

【芸能】波紋を呼んでいるNBA48 須藤凜々花の結婚宣言

2017/06/25

AKB総選挙から日にちがたちますが、波紋はまだ消えていないです。

総選挙で結婚宣言をした須藤凜々花が一番名前を売りました。

総選挙の中身より、話題が多く出ています。



メンバーから批判が集まる

総選挙で宣言をした須藤凜々花に批判が集まっています。

AKBグループにとっては、総選挙は大舞台でビッグイベントです。

年に1回行われ、順位により、メディアの露出が大きく変わってきてしまうからです。

やはりセンターの方が出演回数が多く、テレビ映りも、露出も多いです。

多く露出できるということは、知名度が上がり、人気が出る可能性が高くなります。

その大事な総選挙での結婚宣言。

メンバーからも大批判が集まり、聞いていなかったことは明らかです。

その結婚宣言は、本当に良かったことなのでしょうか?

アイドルの結婚宣言

アイドルが結婚宣言をしても、驚くことは少ないです。

昔のアイドルと比べると、比較的自由に結婚宣言ができるからです。

アイドルも一人の人間ですし、結婚をしたいです。

結婚宣言は珍しいことではありません。

ただし、アイドルが結婚宣言をすると高確率で、引退します。

今まではアイドルとして売っていたのに、特定の人を相手にすると価値が非常に落ちるからです。

引退覚悟の結婚宣言なので、宣言が少ないのです。

総選挙中の結婚宣言は正解か?

総選挙中の結婚宣言は正解だったのでしょうか?

大勢の前で結婚宣言をし、祝福されたいというのは希望だったのでしょう。

ですが、総選挙はファンがお金を使い、投票をしてもらい選挙の順位を上げるというものです。

せっかくお金を使ったファンに対しては、失礼な話です。

やっと順位が上がったのもかかわらず、結婚引退となると雰囲気は悪いです。

イメージも非常に悪く、ファンの方を向いて仕事をしていなかったということになります。

裏切られたと思われてもしょうがない行為です。

浮かばれないファン

ファンの中でも、不満を言う人は多いです。

総選挙の為に、沢山のお金を使った人も多いはずです。

選挙で良い順位に入り、これからの活躍を期待していた人も多いはずです。

ですが、その答えが結婚引退です。

怒らない人がいるのが不思議です。

まとめ

結婚引退宣言で、非常に話題を集めています。

須藤凜々花は今回の総選挙で一番名前を売った人です。

引退しても名前と顔を忘れない人は多いはずです。



-芸能