素朴な疑問解決サイト

生活している中の小さな疑問を1つ1つ解決していきます。

趣味

【趣味】後から考えたら時間の無駄だった趣味ランキング

2018/12/11

今は趣味としては面白い。

そんな趣味も多いはずです。

音楽、映画、漫画、ゲーム、アニメ、女遊び、男遊び、有名人の追っかけ、お酒、車、バイクと趣味は多種多様です。

ですが、後から考えたら無駄な趣味もあったはずです。

どんな趣味が無駄だったのでしょうか?

スポンサードリンク




1位 ギャンブル

無駄な趣味のランキング1位は、ギャンブルです。

百害あって一利なしのギャンブルが堂々の1位です。

昔は勝てたかもしれませんが、今は勝てなくなった人は多いはずです。

ちなみに宝くじも立派なギャンブルです。

1等が当たる確率は、0.000005%です。

交通事故になる確率と比べても、異常なほど低い数字です。

ギャンブルほど、時間とお金の浪費な趣味はありません。

2位 ゲーム(ソーシャルゲーム)

2位はゲームです。

ゲームも無駄な趣味の代表格です。

家でゲームをしていて、将来に何の役に立つのでしょうか?

知識は増えない、お金にならない、友達もできない。

ネットワークに繋げば環境は変わるのでしょうが、ゲームをしていて結婚したという人は稀です。

オフ会に率先して参加する所までいかないと、無駄で終わってしまいます。

親にゲームの時間を制限された人は多いと思いますが、無駄だとわかっているからです。

3位 ネットサーフィン

ネットサーフィンも時間の無駄です。

この趣味が3位なのは、お金があまりかからないので、1位、2位にはならなかったことです。

ネットを見れば、面白い記事が多くあります。

誰でも興味を持てる内容が1つはあります。

それを追っかけていくと、いつの間にか数時間たっているのです。

ネットサーフィンをしていて、いつの間にか夜中になっていた人も多いはずです。

使える知識になったら良いのですが、目的がないと難しいのです。

4位 車・バイク

年代にもよりますが、車・バイクの趣味が4位です。

20代の人などは、車・バイクが趣味の人は少ないはずです。

ですが、40代以上の人は車・バイクが趣味という人は多いです。

車に給料の大半を使っています。という人は多かったです。

就職したら、まずは車を買って、かっこよく改造するという人も多かったです。

一種のステータスな時代だったので、車・バイクの趣味は多かったです。

お金がかかる趣味でした。

5位 有名人の追っかけ

5位は有名人の追っかけです。

好きなタレント、歌手がいると見に行きたくて、出待ちをしている人を見かけます。

コンサートでも色んな公演に行く人などです。

交通費、宿泊費が尋常ではないぐらい必要なんです。

コンサートチケット、が1枚 5000円だとしたら、3公演で15000円。

交通費が往復2万円で、合計75000円です。

それにグッズや会合などに参加していたら、いつの間にかお金はありません。

お金も時間もかかる趣味です。

その他で後悔した趣味は?

その他で後悔した趣味も多いです。

女遊び・男遊びの趣味の人も多かったです。

遊んでばっかりで、結婚できないなどになってしまった人です。

遊びが好きで婚期を逃した人は意外と多いんです。

コレクションする趣味もランキング外でしたが、多いです。

何かを夢中になって集めるのは良いですが、飽きるとゴミです。

飽きるまでが楽しいのですが、夢が覚める瞬間がある人もいます。

まとめ

趣味は人によってちがいます。

特殊な趣味の人は、人と趣味の話をすることもできないので、熱が冷めると虚しさが残ります。

後から考えたら、時間の無駄ということは人生の中で多いです。

無駄をなくして人生は面白くありません。

ですが、少しは役に立つ趣味をしたいです。

趣味といえど、仕事にまでなった人もいます。

極めるまでは大変ですが、仕事にまでなる趣味が一番良いです。

記事下段に並べてアドセンスを表示

スポンサードリンク







-趣味