素朴な疑問解決サイト

生活している中の小さな疑問を解決します。

雑学

【雑学】カードなどの入れすぎで太った財布を痩せさせる方法

2016/12/13

誰もが財布にカード類を入れていると思います。

カードを入れると、財布がパンパンに太ってしまい、持ち歩きにくくなります。

財布のカードを減らす方法を調べまとめました。



なぜカードが増える?

財布にカードが増える理由は何でしょうか?

答えは簡単。

ポイントカードの入れすぎです。

ポイントカードは節約ブームに乗っ取り、どこでも発行されるようになりました。

スーパー、薬局、カラオケ、鉄道など、本当に何でもあります。

ポイントカードは継続して使わないと、無駄になります。

それが今回考えるポイントです。

ポイントカードは必要?

常に通い続けるなら、お店のポイントカードは便利です。

確かに節約になります。

ですが、ポイントは使用していますか?

意外と貯めるのに満足してしまって、使っていない人が多いんです。

そのポイントカード、本当に必要か考えるべきです。

クレジットカードは何枚持ち歩いている?

クレジットカードも、何枚も必要でしょうか?

1人当たり、3枚はクレジットカードを持っていると統計で出ています。

それを全部持ち歩いていますか?

本当に使いますか?

使わないなら、置いておく選択肢もあります。

カード入れを購入するべき

財布にカードが沢山入っているのは、現代人の悩みかもしれません。

そこで、お勧めはカード入れです。

財布コーナーに行くと「財布」「小銭入れ」「定期入れ」「カード入れ」と、時代に合わせて種類が増えました。

カード入れは本当に便利です。

普段使わないカードをカード入れに入れておき、必要な時だけ取り出すことができます。

家に置いておくと、「ポイントカードがないから、買い物は次回で」なんて思ってしまいます。

そのような2度手間も減るので、活用するべきです。

レシートの整理

財布が太る理由はカードだけではありません。

レシートも財布が太る理由です。

レシートはもらわないと支払ったお金と、お釣りが合っているかの証明ができません。

それに、家計簿などをつけている人は、物とお金の管理ができない為、不必要な物ではありません。

ですが、レシートを貰うと、買い物1回につき、1枚もらうことになります。

そうすると、財布は確実に太っていきます。

レシートの整理をする日を決めるべきです。

まとめ

太った財布を人前に出すのは、非常に恥ずかしいです。

お金は生活にかかせないものです。

それを入れている財布の整理もできない人は、どうかと思います。

カードは現代人にとって切り離せない物。

レシートは必要な物。

だから定期的に整理するべきです。



-雑学