素朴な疑問解決サイト

生活している中の小さな疑問を解決します。

雑学

【雑学】何歳になっても、子供を作る方法

2016/12/12

子供が欲しいと願ってもできない場合があります。

理由は人それぞれで、対処法もそれぞれです。

子供を作る方法を調べ、まとめました。



なぜ子供が欲しいのか?

子供が欲しいと思うのは、なぜなのでしょうか?

*将来への投資

*子供がいない未来は暗い

*夫婦の絆が欲しい

など、理由は様々です。

結婚していなくても、子供が欲しいという人もいるので、「子供」の人気は非常に高そうです。

確かに、子供がいない未来はつまらないかも知れません。

友達も子供の世話などで忙しくなるので、遊べませんし、基本は夫婦か1人遊びになるでしょう。

それを考えると、子供は重要な存在かもしれません。

どんな風にして子供が欲しいのか?

子供の作り方に色々なやり方があるのはご存知ですか?

夫婦で作るのが一般的ですが、一般でない方法もあります。

*養子をもらう

*子供がいる人との結婚

*仮面親子

考えられるのは、上記の3つです。

1つずつメリット・デメリットを考えていきましょう。

養子をもらう

養子は、実は簡単にもらえます。

やり方は「申請するだけ」と非常に簡単です。

気に入ったりしたら、養子をもらうことができます。

*メリット

メリットは簡単に養子をもらうことができることです。

ただし収入面などの審査はあります。

それをクリアできれば、養子獲得です。

これで子供がいる生活の仲間入りです。

*デメリット

デメリットは、周りにすぐいバレることです。

「養子をもらった」ことが足を引っ張ることがあります。

日本は変わったことをすることが嫌いな人が多いです。

近所から浮く可能性は高いです。

それに養子は自分に似ていません。

顔ももちろんですが、性格も似ていません。

何を考えているのか、どんな子なのかがわからないのは、デメリットです。

子供がいる人との結婚

子供がいる人と結婚すれば、簡単に子供ができます。

*メリット

養子と違い、相手に似ています。

再婚だということは周りにバレますが、最近は再婚も多いのでデメリットは少ないでしょう。

結婚をしているので、愛のある生活を送れますし、家庭を持つことが簡単です。

人の子ですが、結婚をしているので、自分の子でもあります。

これは非常にメリットです。

*デメリット

デメリットは離婚相手に嫉妬をする可能性は大です。

自分の子でありますが、他人の子です。

腹を立てた時、どうやって見えるかが怖い所でもあります。

仮面親子

仮面親子とは、何の繋がりもない子と一緒に暮らすことです。

可能性は少ないですが、選択肢としてなくはないです。

*メリット

メリットは、自分と繋がりがないので、面白味があります。

それに友達の子を預かるとかの場合だと、疑似親子を体験できるので、責任が少ないです。

親子というより、孫が遊びに来た感覚なので、美味しい所だけ体験できる感覚です。

*デメリット

デメリットは先行きが不安ですし、立場が怪しいです。

子供との関係が説明できないので、公共施設などは怪しいです。

そもそも他人の子とホテルに入れるのでしょうか?

特に異性の子の場合は、関係を説明できますか?

この辺りがクリアになれば、「孫が遊びに来た」感覚の軽い気持ちでいれます。

まとめ

子供ができないと言いつつも、子供を作る方法は角度を変えれば、色々とあります。

夫婦間でできにくい場合は、他の道も考える必要があります。

子供がいない将来は面白くないので、子供を持つべきです。

それを踏まえ、選択肢は広げた方が良いです。



-雑学