素朴な疑問解決サイト

生活している中の小さな疑問を解決します。

飲食

【飲食】お金を払えば何でもOKの常識がおかしい理由

2017/08/18

世の中には「お金払ってるからいいじゃん」ということを言う人がいます。

その常識、何かおかしくはないでしょうか?

お金払えばお店に迷惑をかけようが、食べ物を捨てようがOK。

そのことが常識になってきているのです。

非常識の常識は世の中が間違っている方向に進んでいるのではないでしょうか?



事案1 回転寿司でネタのみ食べる

回転寿司は安いお寿司です。

手軽に簡単にお寿司を食べることができるお店です。

1人10皿も食べれば、お腹がいっぱいになります。

その回転寿司で、ネタのみ食べる人がいるのはご存知でしょうか?

注文し、出てきたお皿のネタのみを食べ、シャリの部分は残す。

理由は、シャリを食べると太るからです。

炭水化物を抜くダイエット法など、世の中には多くのダイエット法があります。

そのダイエット法を信じてやっているのですが、あまりに非常識です。

お金を払っているのだから、シャリは残しても良いという考えで食べている人がいます。

事案2 インスタに載せる写真用

かわいいアイスを撮り、インスタに載せることが世の中では流行っています。

写真を撮ったら、アイスはゴミ箱に捨てる。

写真のみ必要なアイスの存在。

確かにかわいいアイスで写真映えが非常に良いです。

今までにないようなかわいさがあるので、注目は集まります。

これも、お金を払っているのだから食べなくて捨てても良いという考えで、ゴミ箱には食べていないアイスの山。

写真が目的なので、食べることはないです。

食べると太るので、良いことは少ないので、あくまで写真用。

お金を払っているのだから捨てても良いのでしょうか?

事案3 シールが目的

世代によって、同じような事案は多くあります。

一番有名なのは、ビックリマンチョコのシールが目的です。

シールのみ取り、お菓子の部分は捨てることが社会問題になりました。

当時、ビックリマンチョコのシールの人気は異常にあり、みんなが集めていました。

その影響は今でもあり、ビックリマンが色んなアニメなどとコラボしています。

今では値段が上がり、シールのみ取って捨てているということは聞かなくなりました。

ですが、お金を払っているから良いというのは、ビックリマンチョコが初めだったのかもしれません。

なにが目的によって違う

どの事案もお金を払っているから何をしても良いというようになります。

ここでの大きな問題は、食べ物を残して捨てていることです。

それと、需要が食べ物にないのに対策をしないことです。

ネタしか食べない場合、そのようなメニューを作れば解決です。

アイスも写真用ができれば、ビックリマンもシールのみがあれば、話は変わってきます。

確かに一緒に売りたいのでしょう。

ですが、需要が違うのであれば、需要にそろえるべきではないでしょうか?

まとめ

捨てる方も悪いですし、需要に合わせない方も悪いです。

捨てている姿をクローズアップされていますが、あくまで一部の人のみです。

少数の人が非常識のことをするので、クローズアップされているのです。

もし、本当にそのような人が多ければ、需要に合わせるべきです。



-飲食