素朴な疑問解決サイト

生活している中の小さな疑問を1つ1つ解決していきます。

飲食

【飲食】濃厚こってりラーメンの中毒性は異常

2018/02/12

家系と呼ばれる濃厚なこってりラーメン店が増えています。

一度食べたらクセになる濃厚な味。

それに油たっぷりな健康に悪そうな見た目。

ごはんも進む味の濃さなど、中毒者が続出しています。

こってりラーメンの魅力に迫ります。



中毒者続出のこってりラーメン

昔ながらのラーメンは薄味で、しょうゆベースが多いです。

あっさり目で、サラっと食べられるような味です。

それが今では味の趣味が変わり、こってり系が増えてきています。

初めは家系と言われる一部だけの店舗でした。

それが全国で爆発的に増え、本家の家系だけではないお店が増えています。

次郎系などの大食い専門のお店など、多種多様に増えています。

こってり好きが増えた為の店舗の増え方です。

ごはんに合う味

ラーメンとご飯はセットというのは、いつからでしょうか?

炭水化物どうしの組み合わせで、太る代表格とも言えます。

ですが、こってりにはご飯は付き物です。

味が濃すぎて、ご飯がないとキツイ味になるからです。

こってりのラーメン屋には、ご飯無料がやっています。

何杯食べても無料なので、2,3杯食べる人もいます。

お腹を満たすには、こってり系のラーメン屋でご飯を食べながらが丁度良いです。

にんにくが必需品

こってりラーメンには、にんにくが必需品です。

にんにくは臭いが強烈なため、嫌われることが多いです。

どうしても休み前の日だけしか食べることができないものです。

次の日まで臭いが残らなければ、いつでも食べたいと思っている人も多いはずです。

そのにんにくがこってりラーメンと合います。

テーブルににんにくが常備しているお店もあり、にんにく好きにはたまりません。

好きなだけにんにくを入れて食べるこってりラーメンは、他では味わえないです。

ラーメンブームの火付け役

こってりラーメンと言えば、ラーメンブームの火付け役とも言われています。

体に悪い物は美味しいと言わんばかりの脂の量ですが、それが流行っています。

ラーメンには色んな味があります。

今までのラーメンは薄味が多く、こってりは非常に少なかったです。

健康に悪いことを隠し、薄味にして食べやすくしていました。

それが全く逆のこってりでブームの火付け役になりました。

まとめ

こってりラーメンは非常においしいです。

飲んだ後や、沢山食べたい時など、食べ応えがあって非常に良いです。



-飲食