素朴な疑問解決サイト

生活している中の小さな疑問を解決します。

Webサービス

【Webサービス】楽天とヤフーショッピングはどちらの方が便利なのか?

2017/11/08

ヤフーショッピングが非常に便利になってきています。

楽天は以前から評判が悪く、安いだけで成り立っていました。

今では楽天とヤフーショッピングではどちらの方が便利なのでしょうか?



評判が悪すぎる楽天

楽天は非常に評判が悪いです。

異常に多い広告メールなど、一度でも買い物をしたら悲惨な状況になります。

メールの解約も手間ですし、フリーアドレスで登録をして、いつでも解約できるようにするなどの手が使われます。

お店の対応も良いとは聞かないです。

楽天という売り先があるから登録していることが多いです。

クレジットカードの便利さ、ポイントの貯まりやすさだけが売りです。

上手く使えば、ポイントは非常に貯まりやすいです。

ですが、ポイントのキャンペーンにいちいち登録をしないと効果はありません。

ユーザー側がイチイチ何かをしないといけないという手間が非常に多いです。

伸びてきているヤフーショッピング

ヤフーショッピングは非常に伸びてきています。

楽天に真っ向から挑み、ユーザーを取っているのが現状です。

Tポイントも使用でき、楽天ポイントより断然便利です。

そして、悲惨なメールも少なく、使い勝手は良いです。

検索も無駄に引っかかる楽天とは違い品物が探しやすいのも特徴です。

ポイントの貯まりやすさも楽天と引けを取らないです。

新規で始めるなら楽天より、ヤフーショッピングの方が断然便利です。

出店者も楽天よりヤフーショッピング

出店者も楽天より、ヤフーショッピングの方が便利との声が多いです。

理由は利益の問題です。

楽天は品物を売るにはお金を多く使い広告を出さなければいけません。

楽天営業マンも広告を売る為に、営業をしています。

少しでも高い広告を売るのが営業マンの仕事です。

もちろん営業電話も非常に多いです。

対するヤフーは出品が無料です。

出品は何点でもできるので、出店者にとっては、これ以上のないサービスです。

出店者もヤフーショッピングを選んでいます。

それでも楽天は売れる

それでも楽天は数が売れます。

アクセス数も楽天の方が多いです。

それは追随する側は、あくまでも追随する側です。

先に仕掛けていた方が有利に働きます。

ユーザーが楽天についてしまっていたら、なかなか離れません。

それを楽天からヤフーショッピングに変えるのは非常に大きな力が必要です。

売り上げ額だけで言えば、楽天の方が大きいです。

まとめ

現状では楽天の方が、アクセス数、売り上げと両方の面で勝っています。

ですが、ヤフーショッピングの追い上げがきています。

母体も楽天とヤフーでは勝負にならないぐらい違います。

そのうちヤフーショッピングに抜かれます。

不便でしょうがない楽天より、ヤフーショッピングの方が良いので、結果は見えています。



-Webサービス