素朴な疑問解決サイト

生活している中の小さな疑問を解決します。

Webサービス

【Webサービス】楽天トラベルがラブホテルの掲載追加。調べ方は?

2018/02/01

楽天トラベルが2017年からビジネスホテル、旅館など以外にもラブホテルの掲載を追加しました。

ラブホテルなどのレジャーホテルでも、本格的に予約がスタートしました。

その調べ方や、掲載の経緯などはどんなものなのでしょうか?



ホテル不足の打開策のレジャーホテル

ホテル不足が深刻化してきています。

急にホテル業界に参入といっても、土地も建物もないため、参入するのが難しい業界です。

その中で、ラブホテルなどのレジャーホテルが、ビジネスホテルなどの業界に参入してきています。

一般のホテルと、レジャーホテルは似ているけど違う業界でした。

その業界をつなげ、多くのお客さんを取り込もうとしています。

ホテル不足は宿泊できるホテル数が増えれば、解消されるようになります。

その大きな一歩として、楽天トラベルで宿泊の予約ができるようになりました。

全国で約300件を掲載しており、選択肢が大きく増えました。

レジャーホテルの予約の問題点

ラブホテルなどのレジャーホテルの予約には問題点が多くあります。

ビジネスホテルと思って予約したら、レジャーホテルだった場合です。

外観から違うので、恥をかくことになります。

レジャーホテル側も、人手不足に陥ることになります。

客室清掃の人員は問題ないかもしれませんが、フロントの人数が足りないことです。

レジャーホテルには、フロントがほとんどありません。

対応をする必要がない、特殊なホテルなので、人手がいらないのです。

それが、ビジネスホテルとして使うなら、対応が必要になります。

予約方法

楽天トラベルでの予約方法は特殊です。

一般の検索ではヒットしないようになっています。

ヒットしないので、掲載が始まったのに、始まっていないように見えるのは、これが原因です。

検索方法は、サイドのバーナーから入るか、特集・キャンペーンのバーナーの中から探すかのどちらかです。

18禁 大人カップル向けというバーナーが作られていることが多いので、そこの入らないと検索できないです。

調べるまでに手間で、調べ方がわからないという人は多いです。

検索できるようになったけど、掲載されていないように見えるのはこれが理由です。

検索の方法がわかれば検索は簡単です。

レジャーホテル掲載でホテル不足は打開できるのか?

レジャーホテルを掲載して、ホテル不足は打開できるのでしょうか?

簡単には打開できないです。

楽天トラベルに掲載されたレジャーホテルは、全国で300件です。

非常にすくない件数なので、ほとんど意味がありません。

それに、レジャーホテルを嫌がる人もいます。

価格を見ても、少し高めです。

ビジネスホテルが安いのか、レジャーホテルが高いのかはわかりませんが、価格帯が違う印象です。

出張などで宿泊する人は、使える金額が決まっています。

その金額に合わせないと、宿泊客は増えません。

そうすると、掲載しても宿泊する人がいないようになります。

まとめ

楽天トラベルでレジャーホテルの部類のラブホテルが検索できるようになりました。

ホテルを検索できる件数は増え、便利になりました。

ですが、まだ件数は少なく、予約もしないような状況です。

使い勝手が悪ければ、宿泊することはありません。

本格的に使えるようになるのは、まだまだ先の話になりそうです。



-Webサービス