素朴な疑問解決サイト

生活している中の小さな疑問を解決します。

スマホ

【スマホ】アプリに更新が多いのは意味があるのか?

2017/05/07

スマホのアプリは夜中に更新をしていることが多いです。

アプリの数だけ更新がおこり、容量が足りないとエラーがおきています。

よく確認をしてみると、更新回数が異常に多いアプリがあります。

そのアプリの更新、本当に必要でしょうか?



無駄な更新が多すぎるアプリ

アプリの中には無駄な更新が多すぎる物があります。

3カ月に1回ぐらいの更新なら、気にしないかもしれません。

ですが、よく確認をすると1週間に1回など、どう考えても多すぎるアプリがあります。

その更新のたびに、ダウンロードが必要になります。

ダウンロードには容量とパケットが必要になります。

パケットはGBなどの制限があり、その制限数をお金で買っています。

ダウンロードにはお金が必要ですし、そんなに更新する必要がないなら、無視をしていても良いかと思います。

何の為の更新かわからない

更新をして、便利になるなら良いです。

ですが、実際はわからないことが多いです。

定期更新だといっても、その定期更新の中身はわかりません。

更新をせずに使っていても、何の問題もないです。

理由がないならお金をかけた更新はする必要がありません。

夜中に勝手に更新をしていて、お金がかかっている。

それほど、無駄なことはありません。

更新の回数が多いアプリはダウンロードしない方が良い

結論から言えば、更新回数が多いアプリはダウンロードをしない方が良いです。

定期更新にしても、そんなに定期で更新をする必要はありません。

しかも何の定期なのかさえ、わからないような更新です。

それって意味があるのでしょうか?

そもそも管理者が管理しきれていないから更新が増えます。

システムを少し変更をかければ、更新がかかってしまいます。

そのシステムは、初めに組んだ時に問題なければ、一生更新をしなくて良いはずです。

アプリの入れすぎにも注意

アプリを入れすぎると、スマホが重くなります。

それに管理も大変になり、更新頻度も増えます。

アプリがエラーをおこすと本体にも影響を与えることがあります。

アプリは必要最低限のみ入れることをお勧めします。

まとめ

スマホは非常に便利です。

ですが、使い方によっては、ただの金食い虫です。

少しでも費用を抑えるような使い方をしたいです。



-スマホ