素朴な疑問解決サイト

生活している中の小さな疑問を解決します。

スマホ

【スマホ】スマホの容量は本当に16GBで足りるのか?

2017/01/08

スマホの容量は16GBで足りるのか?

写真・動画・ゲーム・アプリとスマホが活躍する場面は、年々増えてきています。

そんな中、キャリアスマホでは最低の容量である「16GB」で容量は足りるのでしょうか?



16GBの容量はどれくらい?

16GBの容量はどれくらいか、ご存知でしょうか?

容量が小さいという認識だけで、実際に16GBがどれくらい小さいかはわからない人も多いはずです。

「スマホは容量が大きい方が便利」

そんな言葉が一般常識化しています。

使わないとわからない16GBの魅力。

ですが16GBの容量がわからなかったら意味がありません。

*1GB=1024MB

容量:アプリ 100MB-2GB/アプリ

   写真  3MB/1枚

   動画  120MB/1分

   音楽  5MB/1曲

上記をベースに、16GBで足りるかを計算しましょう。

使用容量の目安

16GBのスマホを購入して、16GB全てが使えるわけではありません。

元々入っているアプリのありますし、アプリを動かすにも容量を使います。

データを一時保存するのにキャッシュと呼ばれるデータも取り込まなければなりません。

■使用容量の目安

*16GB 8GB未満

*32GB 15GB未満

*64GB 55GB未満

使用容量をどれくらい使いたいかを考えて、何GBのスマホを購入するかを考えましょう。

16GBのスマホは使い物になるのか?

16GBのスマホは使い物になるのでしょうか?

答えは、人によります。

スマホを使い倒そうとしている人には向きません。

■16GBのスマホで足りる人

電話、メール、インターネットぐらいでしたら、問題ありません。

写真も少々、動画は撮らない、アプリは2-4個

旅行で写真を撮りたい、音楽を電車の中で聞きたいという人には不向きの容量です。

何GBが無難な容量なのか?

無難な容量は32GBです。

基本は32GBを購入し、多いか少ないかを見極めるのが良いです。

最近はクラウドが進化してきているので、撮った写真をクラウドで保存することもできます。

Wi-Fiも便利になってきているので、インターネットを使ったデータの移行も便利になっています。

自宅にWi-Fiと繋いだハードディスクがあれば、その中にデータを全部入れられます。

フリーのWi-Fiではなく、個人のポケットWi-Fiを使用していれば、インターネットに困ることはほぼありません。

無難な32GBで試してみて、値段の安い16GBを使うこともできます。

まとめ

16GBのスマホは非常に容量が少ないです。

ですが容量が少ない分、本体代は安いです。

スマホに何を求めるのかで、購入する容量は変わってきます。

スマホをあまり使わない、本体代は安い方が良い場合は、間違いなく16GBで十分です。

スマホにストレスを感じたくない、容量は多い方が良いという場合は32GB以上を購入しましょう。

安いからというだけで、16GBのスマホを購入すると失敗します。



-スマホ