素朴な疑問解決サイト

生活している中の小さな疑問を解決します。

テレビ

【テレビ】プライベートがない芸能人の辛さとは?

有名になりすぎると、プライベートがなくなるのが芸能人です。

常に週刊誌に追い掛け回され、写真を取られ、週刊誌に掲載されます。

その写真が問題あるものだと、非難をあび、好感度が下がります。

そんな芸能人の辛さを知っていますか?



芸能人とは?

芸能人とはテレビ出演者のことです。

大まかに芸能人と使っていますが、俳優・女優なども全て含めた言葉です。

芸が秀でているはずですが、最近ではそうでもない人も多いです。

テレビに出演することでお金を稼ぎます。

出演料が高価格なことが多いので、サラリーマンより高給なことが多いです。

ただし売れるには、狭き門を通らなければいけないので、厳しい世界です。


週刊誌に追い掛け回される

芸能人のプライベートは誰もが気になります。

普段、どんな所でご飯を食べ、どんな人と遊んでいるのか?

好きな芸能人であればあるほど、気になるものです。

その気になるが、週刊誌に多く掲載されます。

週刊誌の記者は写真を撮ってお金に変えているので、必死に芸能人を追いかけます。

自宅前の張り込みなど、日常茶飯事です。

記者と芸能人の戦いは、続きます。

プライベートがなくなる

記者に追い掛け回されると、プライベートがなくなります。

人によってですが、誰でも人に言えないことはやっています。

道にゴミを捨てることなど、少なからずあるものです。

その小さなことから大きなことまでが、週刊誌に掲載されます。

不倫などの大きなことは問題ですが、疑惑のことも不倫と報道されたら、世の中では不倫になってしまいます。

そんなことをしていたら、プライベートがなくなってしまいます。

実はキツイ商売の芸能人

お金を多く稼ぐことができ、知名度を上げることができます。

ですが、記者とプライベートを暴かれるかの戦いがあります。

少しでも何かあると、週刊誌に掲載され、報道されてしまいます。

それを考えると、お金を稼いでも、どう使おうかと悩みます。

変な使い方をすると、そのことも週刊誌に掲載されます。

簡単なようで、実はキツイ職業なのです。


まとめ

芸能人になりたい人は多くいます。

人に注目され、有名になることは気持ちが良いです。

それに、収入も多く、人生は満喫できます。

ただし、プライベートがないです。

それが非常にネックな商売です。



-テレビ