素朴な疑問解決サイト

生活している中の小さな疑問を解決します。

人物

【人物】マツコデラックスがテレビで引っ張りだこの理由

2017/07/04

マツコデラックスをテレビで見ない日はないです。

バラエティ番組をつけると、常に出演し続けるマツコデラックス。

テレビで引っ張りだこの理由はなんでしょうか?

その人気の秘密に迫りました。



視聴者目線の回答

マツコデラックスは視聴者目線の回答が多いです。

テレビで食べ物の番組だと、オーバーリアクションで「美味しい」を強調させることが多いです。

マツコはそんなオーバーリアクションを取ることが少ないです。

不味い物は不味い、味についても美味しいか美味しくないかの本音を言います。

「私これ嫌いなんだよね」なんてコメントをすることもあります。

その本音のトークが視聴者にウケ、人気が出てきています。

経費がかからない

制作側の意見ですが、経費がかからないのも大きな魅力です。

広告費削減が、世の中で大きくあります。

テレビは広告費の象徴のような物なので、真っ先に広告費を削減されます。

そうすると、番組制作費がかけられません。

つまり、豪華なセット、豪華な出演者を揃えられないのです。

少ない予算で、面白い番組を作るのが課題になります。

マツコデラックスの場合、トーク番組が多いので、ゲストを1人呼ぶだけで良いのです。

こんなに経費がかからなく、面白い番組は他にないです。

ゲストと戦う姿勢

マツコデラックスの番組はゲストが出演することが多いです。

他の番組だったら、ゲストを立て、盛り上げることが非常に多いです。

他の番組の宣伝で出演していることが多いので、ゲストもやる気がありません。

そこを突っ込み、面白くさせます。

ゲストと戦う姿勢も見逃せません。

そこまで聞いていいの?言っていいの?なんてことも言います。

そこが魅力なんです。

一番の魅力は強烈なキャラクター

一番の魅力は強烈なキャラクターです。

男だか女だかわからない性別に、ツッコミ所がありすぎるキャラクター。

普通と言われる人ではありません。

ですが、なぜか嫌ではないんです。

感性は非常に一般的で、嘘はつかないようなトーク。

やはり、中身で人は勝負しなければいけないのでしょう。

まとめ

マツコデラックスの番組は面白い物が非常に多いです。

どの番組でも、話題に上がることが多く、見ている人は多いです。

「昨日のアレみた?」なんて会話があるのはマツコデラックスの番組だけかもしれません。



-人物