素朴な疑問解決サイト

生活している中の小さな疑問を1つ1つ解決していきます。

仕事

【仕事】副業は正解なのか?不正解なのか?

副業推奨などのニュースが出たり、禁止が出たりと、ニュースでも真逆のことが出ています。

以前は副業は全面的に解禁すると出ていました。

ですが、今回は副業は推奨できないと出ています。

実際の所、副業は正解なのでしょうか?

不正解なのでしょうか?



副業は絶対的に必要

副業は、絶対的に必要なことです。

起業家、投資家などは卵と籠で物事を例えています。

同じ籠に卵を入れていたら、落とした時に全ての卵が割れてしまう話です。

色んな本などで、同じ話が出てきます。

考え方は間違ってはいません。

1つの仕事で家計を支えていると、その仕事がなくなった時に収入がなくなってしまいます。

失業をしたことがある人なら、よくわかっている話です。

収入がなくなるのは、本当にきついです。

そんなことが起こらないように、卵を別の籠に入れておくのです。

そうすれば、収入はゼロにならずに済みます。

収入がゼロのキツさ

収入が突然、明日からゼロになることを想像していますか?

今の時代は会社の倒産、突然のクビ、海外への転勤などで物理的に働けなくなるなどがあります。

そんな時には会社には在籍することができなくなります。

収入がゼロになる始まりです。

能力がある人は、すぐに別の仕事につくことができます。

ですが、一般の能力の人、年齢が高い人、経験が乏しい人は、別の仕事にはつきづらいです。

無収入期間が長く訪れます。

貯金を食いつぶす魔の期間です。

貯金は命の長さです。

だんだんと命が短くなっていくのが、手に取るようにわかります。

それが収入がゼロのキツさです。

生きるためには働かなければならない

生きるためにはお金が必要です。

お金は働いて稼ぐのが一般的です。

働いた報酬として、給料を得るのです。

結果的に、生きるには働くことが必須です。

働ける喜び、生きる喜びは、そこで生まれます。

働くことは生きること。

生きるにはお金が必要なこと。

絶対的に変わらない事実です。

副業は正解

副業をすることは正解です。

どんなに真面目に働いていても、お金がなくては幸せにはなれません。

幸せにはお金が必要です。

収入を閉ざしてしまうことは、非常に危険です。

何かしらで収入を作らなくてはなりません。

それが1つだと、なくなる可能性があります。

2つだと、可能性は半分になります。

3つだとさらに減ります。

そうやって考えると、副業をすることは正解です。

まとめ

他人がどうこう言ったところで、副業をすることは正解です。

自分の身は自分で守らなければなりません。

自分の身を守るにはお金が必要です。

収入がゼロになる可能性を減らす必要があります。

それには、本業の他に副業をしなければありません。



-仕事