素朴な疑問解決サイト

生活している中の小さな疑問を解決します。

出会い

【出会い】40代男性と20代女性の年の差カップルが増加!

2018/02/18

恋愛でも時代の流れで、変化があります。

給料が増えない時代が長く続き、お金がある人がモテルようになってきました。

今年は40代男性と20代女性の年の差カップルが増加しています。

この増加の傾向の理由はどんな所でしょうか?



40代男性の経済事情

40代男性の平均年収は560万円です。

20代男性の平均年収は330万円です。

その差は、230万円にもなります。

230万円の差は非常に大きいです。

月に約19万円の価格差があり、パートに出ても、それほど稼ぐことはできません。

もちろん平均年収なので、個人差はありますが、20代で40代の収入を超えることは、ほぼないでしょう。

独身で悠々自適の生活を送るには十分すぎる収入で、家庭を持っても問題ないです。

それが40代男性の魅力です。

20代女性は子供を産むリスクが少ない

20代女性の場合、子供を産むリスクが非常に少ないです。

30代を過ぎると、子供ができにくくなります。

それに障害を持つ子が生まれるリスクなどが増してきます。

そのリスクが少ないのが20代の女性です。

女性にとって、若いというのは非常に武器になります。

その武器を一番活かすことができるのが20代です。

若くて人気があるのも20代の女性です。

同年代同士だとリスクがある

40代男性が40代女性と結婚すると、お金はあるが子供ができにくい。

20代男性が20代女性と結婚すると、お金がない。

同年代同士だと、非常にリスクがあります。

男性はお金があった方が良い。

女性は若くて綺麗な方が良い。

リスクを最小限に抑えるには、年代を変えるしかありません。

それが今では一番人気がある年代になります。

間を取って30代同士でも、働き盛りになり、時間がないことが多いです。

30代は男性も女性も、仕事によっては全く時間がありません。

それが非常にネックになっています。

除外される人もいる

40代男性がモテルと言いますが、ただし除外される人もいます。

それは全く働いていない人です。

将来性が全くないと、モテるわけがありません。

女性の場合も、家事ができない、子供が苦手などの場合、恋愛対象外になってしまいます。

40代男性と、20代女性の場合、どうしてもお互いがすることが決まってきます。

男性は仕事、女性は家事です。

それがお互いできないと、結婚する意味がありません。

年の差カップルは、お互いの長所を活かしたことができる場合のみです。

まとめ

40代男性は仕事を頑張ってきて、若い奥さんと結婚できるチャンスがあります。

40代の魅力は盤石の経済力です。

男性にとって、結婚適齢期は40代に変更になるかもしれません。



-出会い