素朴な疑問解決サイト

生活している中の小さな疑問を解決します。

趣味

【趣味】加熱するコスプレ市場

2017/04/12

コスプレ市場が非常に盛り上がっています。

ビッグサイトでイベントがあったら、ニュースに取り上げられます。

写真も数多く掲載され、閲覧者も非常に多いです。

コミケでは来場者数は25万人を超えるイベントに発展し、注目度が増えています。

コスプレ市場は、どこまで盛り上げっていくのでしょうか?



有名コスプレイヤーのアイドル化

コスプレイヤーがアイドル化をしています。

以前はコスプレイヤーというのは、地味な趣味というイメージでした。

業界内でしか盛り上がりを見せず、あまり人には言えない趣味というイメージでした。

ですが、今ではコスプレをしていると言えるぐらいの環境が整い、コスプレの個人サイトも立ち上がっています。

海外でもコスプレの注目度が強く、海外のコスプレイヤーも参戦しているような状況です。

有名コスプレイヤーが数多く出てきて、アイドル化が進んでいます。

イベントでは写真を撮るのに長蛇の列ができ、有名度が上がって行っています。


コスプレ専門店の増加

コスプレ専門店も、コスプレのブームと共に増えてきています。

自分で衣装を作る人が多かったですが、今ではお店で買える衣装が増えています。

それと同時に、オリジナル衣装も発注できるようになり、加熱度が伺えます。

ネットで検索すると、店舗が多く、選ぶのも苦労するほどです。

大量生産の衣装も多くあり、ドンキホーテでも扱っているほどです。

ですが、イベントなどではオリジナルの衣装の方が注目されることが多いので、オリジナルの衣装を求めていく方が多いです。

衣装代はオリジナルの場合、10万円を超すこともあり、非常に高価です。

コスプレサミット開催

コスプレは世界の市場になっています。

世界中でコスプレをしている人が増えているので、サミットが開催されます。

このサミット、実は15年前から開催されています。

それでも、以前は参加人数が少なかったです。

今では協賛する企業も増え、大手が協賛しています。

市場は世界市場へと変貌していき、加熱する一方です。

日本以外にも、ベルギー、アラブ、インド、カナダ、スウェーデン、オーストラリアと海外からの参戦も非常に多いです。


2次元を3次元にする魅力

コスプレの魅力は2次元を3次元で表現することです。

画面の中では、イラストレーターが描いた、非現実の画です。

それを現実で表現することは非常に難しいです。

ですが、それをオリジナルで表現できた時、コスプレイヤーの価値があがります。

人気のあるコスプレイヤーは表現力が高く、綺麗です。

不人気の人を見ると、笑いを取るのが精いっぱいで、力の差が違いすぎます。

一度、コミケに足を運んでみるのも良いかもしれません。

まとめ

コスプレの市場は非常に加熱しています。

協賛している企業が増え、販売店も増加しています。

わかりやすくコミケの来場者も年々増え続けています。

どこまで市場が過熱するのか、楽しみです。



-趣味