素朴な疑問解決サイト

生活している中の小さな疑問を1つ1つ解決していきます。

雑学

【雑学】成功者は何度も失敗を繰り返すぐらいの経験を積んでいる

2019/01/05

失敗は成功の元と言います。

有名な言葉ですが、成功者は何度も失敗をしています。

失敗は経験なので、失敗の経験を話すことは少ないです。

成功をしたいのなら、経験を積まなければなりません。

チャレンジ精神は非常に大事なことです。

スポンサードリンク




チャレンジ精神を持たなければ始まらない

成功も失敗もしていない人の共通点は、何もしないことです。

現状維持は非常に大事です。

ですが、何もしなければ、何も始まりません。

少しでも何かをしたいという気があるのなら、今からでも始めるべきです。

成功は人によって違います。

お金持ちになるのが成功なのか、名声を得るのが成功なのかなどです。

成功者の大半はチャレンジ精神を持っています。

グダグダと生活をしているのではなく、常に何かをしています。

始めることが成功への近道です。

考えるより、行動することが大事

考えることは大事です。

失敗する方向に初めから進んでいては、成功はありません。

ですが、どの方向へ進もうか考える時間があるのなら、始めるべきです。

考えるより、先に体が動く。

それだけでも成功するチャンスがあるということです。

成功者は、行動しながら考えるという人は多いです。

まず初めてみて、それから考えながら行動するのです。

簡単なようで難しいです。

どうしても考えてしまう人が多いからです。

考えるより行動、まずは意識してみる所から始めてみてはいかがでしょうか?

経験を積むのは大事

経験がない。

誰でも初めは初心者で、経験はありません。

成功するには経験が大事です。

知識を積むのではなく、経験が一番大事なことです。

行動して得る経験は、他の経験より断然重要です。

失敗するにしても、成功するにしても経験です。

経験に失敗も成功もありません。

経験値という意味では一緒です。

何度失敗しても、1回成功すれば良い

行動をしたら、失敗はつきものです。

大きい失敗、小さな失敗など、失敗の大きさも違います。

補てんできる失敗なら補てんしてしまったら良いです。

2回目で失敗しなければ問題ないからです。

何度失敗してもくじけないことです。

若い人は1回の失敗で嫌になり、くじける人が多いです。

何事も心が折れてしまったら、終わりです。

折れない心を持ち、失敗しても失敗しても、やり続けるのです。

そうすれば成功する道筋が見えてきます。

まとめ

成功者は、何度も失敗しています。

失敗してもくじけずに、何度もやり続けました。

それが成功をした一番の理由です。

記事下段に並べてアドセンスを表示

スポンサードリンク







-雑学