素朴な疑問解決サイト

生活している中の小さな疑問を1つ1つ解決していきます。

Webサービス

【Web】アマゾンのお急ぎ便って、そんなに必要ある?

ネット通販が便利になりましたが、便利さ向上をどの企業もしています。

物が売れない時代に、どんなに便利にするかは死活問題です。

アマゾンは数年前にお急ぎ便を作りました。

初めの頃は珍しくて使っていましたが、そもそも必要あるのでしょうか?

今となっては、通販で急ぎというのもよくわかりません。



アマゾンのお急ぎ便とは?

地域、時間、在庫、出荷方法、支払い方法などの条件が揃えば、当日に必着する出荷方法です。

会員の人は無料で、会員でなくても有料で利用できます。

条件を揃えることは難しくなく、クレジットカード払い、都内在住、午前中までに注文などの簡単な物です。

お急ぎ便が無料で使用できるなら、確かに早い方が良いです。

ネット通販は、どうしても時間がかかるものだと誰もが思っています。

それを当日配送と画期的な方法でシェアを広げているのです。

そんなに早く届いて意味あるの?

大きな疑問はあります。

ネット通販で、そんなに早く届いて意味があるのかどうかです。

早いか遅いかでは、早い方が良いです。

いつ届くかもわかります。

ですが、本なら今読みたいということは誰にでもあります。

それが、今を超えてしまったら、いつでも良いに変化します。

それが例え、本日中の配達でも、今ではありません。

そんなに早く届いても意味がない物はないのです。

さらに早い配達方法がある

当日配達より早い配達方法があります。

それは1時間以内に配達するプライムナウです。

対象商品は食品、家電、日用品です。

食品関係は家事をする方は、非常に便利です。

確かに良いサービスではあります。

スーパーでも、当日配達などのサービスがあるので、それを発展させたものだと考えたら便利です。

ただし地域が非常に限定されますし、配達料金が890円と非常に高いです。

意味があるかないかは考え方次第

アマゾンのお急ぎ便に意味があるかは、考え方次第です。

当日に必要あるかどうかわからないものを、急がせる意味はありません。

いつ届いても良い物なら、わざわざ設定する必要は全くありません。

通常便でも3日以内ぐらいには配達されるので、それ以上急ぐ意味はありません。

ただし品物によります。

食品関係などの、すぐに必要なものは別です。

当日配達でないと意味がありません。

値段が高くても、当日の方が良いです。



まとめ

意味のない早い配達は、無意味です。

それにネット通販で急ぐぐらいなら、買いに行った方が早いです。

田舎のスーパーもないような所なら通販に頼るしかありませんが、対象はほとんど都内です。

通販で急ぐぐらいなら買いに行った方が良いです。

買いに行くことができない人が増えてきたのでしょうか?

-Webサービス