素朴な疑問解決サイト

生活している中の小さな疑問を解決します。

美容

【美容】1000円カットは本当に安くて得なのか?

2017/02/08

町中に1000円カットのお店が乱立し、普通の美容室が目立たなくなってきました。

商店街を歩けば、数件の1000円かっとがあり、繁盛ぶりには驚きます。

確かに4000円かかっていたものが、1000円でできるなら、驚くほどお得です。

ですが、本当に安くてお得なのか、検証してみました。



1000円カットとは?

QBハウスを始めとする激安カットのお店のことです。

基本は10分1000円で髪の毛をカットすることができ、電車の待ち時間で簡単にカットできるのがウリでした。

最近では安さに注目があつまり、どこでも激安カットを始めています。

おかげで、普通のカット4000円などの美容室が目につかなくなるほどです。

1000円カットのメリット・デメリット

1000円カットはメリットばかりが注目されていますが、デメリットもあります。

■メリット

*安い

*早い

*手軽

*美容師と話さなくて良い

*お店に入りやすい

■デメリット

*カット後に髪がちらばる(シャンプーがない)

*美容師が選べない

*土日は異常に待つ

*清潔ではない

*注文が細かくできない

こだわりがある人は1000円カットは向かないです。

いつも同じ髪型で良いという人には、すごく向いています。

1000円カットと4000円カットの使い分け

1000円カットと4000円カットでは使い分け方法があります。

■1000円カット

*同じ髪型をキープしたい

*お金がない(節約したい)

*説明が簡単な髪型

*時間がない

*カット後、お風呂に入る

■4000円カット

*カットに時間がかかる

*人と話したい

*オシャレにしたい

*カット後、人と会う

*リラックスしたい

利用目的が、全く違います。

リラックスする分だけ、お金を高く払うのは当然です。

コンビニエンスが1000円カットです。

多くを求めることはできません。

1000円カットの不満

1000円カットは安かろう、悪かろうの所はあります。

技術が異常に低い人に当たってしまうと、まともなカットができません。

説明してもできないので、無駄です。

それに流行を取り込んでいないです。

美容師はおじさんばかりなので、時代の流行ではなく、古臭い髪型になります。

それに、カット後、シャンプーがないので、髪が散らばります。

その当たりを全て解消できるなら、オススメです。

まとめ

1000円カットはメリットばかりが目立ちますが、デメリットも間違いなくあります。

ですが、最近では1500円カットなどの1000円カットの進化版が登場しています。

短時間でカットできるのと、+アルファ持ってきています。

それは非常に便利です。



-美容